当薬局の取り組み

  • HOME »
  • 当薬局の取り組み

お薬手帳の促進

病院・診療所・歯科医院にかかった時に、このお手帳を医師、歯科医師に見せることで薬の重複などを避けることができます。

●外出時に急な事故にあった時など、この手帳を携帯することで現在服用している薬の内容がわかり、医療機関による救急救命処置が円滑に行いやすくなります。

● 手帳の記録をもとに医師、歯科医師、薬剤師の連絡が円滑に進みます

残薬整理のお手伝い

飲み忘れて余っている薬がご自宅にありませんか?薬局に持参していただくと、薬剤師が医師に確認して、処方調整を依頼します。ただし、処方調整につながらない薬や、薬剤師が安全に使用できないと判断した場合は、薬は破棄致します。

お薬を飲みやすくするお手伝い

飲み方ごとに袋詰めをする一包化調剤やお薬を混ぜる混合調剤、錠剤が飲みづらい時は粉薬やOD錠等への変更を提案など、患者様が飲みやすい工夫をしております。(健康保険が使える場合もあります。)お薬が飲み辛くてお困りの患者様はお気軽に薬剤師までご相談下さい。

健美堂薬局の取り組み(一包化)

社会保障費削減のお手伝い

当薬局ではジェネリック医薬品の調剤も積極的に行っております。 ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、先発医薬品(最初に開発された医薬品)と同じ成分で、厚生労働省が「効き目」「安全性」について同等であると承認した医薬品です。 

*ジェネリック医薬品は主成分、効き目、安全性については厚生労働省が同等性を認めておりますが、製剤とする際の添加物等に違いがあることがあります。そのため見た目が若干ことなる製剤もございます。 当薬局では原則として国産メーカーのジェネリック医薬品を採用しております。

※医師の指示がない限りは、ジェネリック医薬品のメーカー名の指定はできませんのであらかじめご了承下さい。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.